カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

1993年から通い続ける九頭竜川。今知っている九頭竜川サクラマスの事を …闇雲に通ったあの頃の僕が知りたかったことを仲間たちのエピソードとともに綴ります。

2022年九頭竜川サクラマス・解禁に向けて チヌークS 14gを購入してきた!

 

 2022年九頭竜川サクラマス解禁

が迫ってきました。

一気にいろいろ購入ってのは

キツいので(笑)

ちょっとずつ仕入れて

いっているワケで…

チヌークS 14gを注文しようと

フィッシング遊・鈴鹿店を訪れたところ

「在庫あるじゃんっ」

ってよく見たら

レーザーチヌークでした。

ハンマードのブルピンヤマメは

もしかしたらカタログ落ち?

店員さんに確かめてもらうと

やはりそのようでした…。

っで

そんなことしているうちに

6枚あった在庫を

2枚誰かに買われていました(笑)

ほかにも買うひと…

誰だったのか会ってみたかったなっ(笑)

f:id:kamenozou:20220119171114j:plain

ということで

4枚の購入です。

        合わせて見てほしい記事👇

釣具店に貼られてたのも…ほんの一瞬(笑)九頭竜川サクラマス・スプーン - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

 

  それにしても

チヌークSのカタログ落ちは

残念すぎる…

 

ダイワ レーザーチヌークS 14g ブルピンヤマメ【ルアー トラウト スプーン 管理釣場 ニジマス他 】

価格:592円
(2022/1/19 17:33時点)
感想(0件)

 

 

      合わせて見てほしい記事👇

初めて九頭竜川のサクラマスに挑戦される方へ カテゴリーの記事一覧 - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

 

 

 

 

僕たちの影は…長いだろうか? 南紀河川河口シーバスゲーム

 

  毎週のように通ってた頃からもう何年?

f:id:kamenozou:20220113093712j:plain

その頃デカいサイズの

クーラーボックス持ってなくて

折り曲げて帰ってきました(笑)

この頃から天気さえ

荒れなければ

かなりの確率で

いいサイズのシーバスを

キャッチできるように

なりました。

f:id:kamenozou:20220113094414j:plain

 

f:id:kamenozou:20220113094817j:plain

 

f:id:kamenozou:20220113095556j:plain

 

f:id:kamenozou:20220113095614j:plain

この頃は夢中でシーズン中は

単休の日も

「朝までに帰ればいい」と

片道4時間を通いました(笑)

そんな始まりの頃から

正月には

今のようにSNSなどでなく

フィールドや釣具屋で知り合い…

情報を共有し合ったメンバー

南紀河川河口のサーフに

自然にみんな集まってたのが

シーバスパーティー

前身ですね。

 

僕たちの影は…長いだろうか?

メンバーの顔も

だいぶ減りはしたものの… 

2015年1月3日南紀河川河口サーフ・シーバスパーティー

f:id:kamenozou:20220113115939j:plain

 

そして2022年現在…

     合わせて見てほしい記事👇

みんなで集まって 楽しく釣りをすることも 憚れる時世… そんなややこしく大変なことが 別世界の出来事のように 感じるくらい穏やかな時間です…。

2022年南紀河川河口シーバス…そりゃ~パーティーとはいかんけどなっ - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

 

次世代のメンバーも加わり…

f:id:kamenozou:20220113121441j:plain

 

 「今年は…

f:id:kamenozou:20220113121558j:plain

ええ年にするでぇぇぇぇ!」

 

f:id:kamenozou:20220113125301j:plain

 

 

👆時おり当ブログのバナーから

買い物をしてくれる

奇特な読者がお見受けされます。

ありがとうございます

少額ですが(笑)

筆者の実入りとなり

ブログ更新の励みとなります👇

 

南紀河川河口サーフ・シーバスパーティー カテゴリーの記事一覧 - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

 

 

 

 

 

2022年南紀河川河口シーバス…そりゃ~パーティーとはいかんけどなっ

 

  年に一度となった

南紀でのシーバスゲーム

今年も

車の運転の得意でない(笑)

僕のソロドライブ…

まずは例年通りの寄り道は

これっ!

f:id:kamenozou:20220104173015j:plain

 

    眩しいや…

f:id:kamenozou:20220104173505j:plain

早く着いて下見っ!

f:id:kamenozou:20220104173854j:plain

今日もタックルは…

ほんださんにいただいたロッド

     合わせて見てほしい記事👇

ゾロゾロと並んだ写真があり なんとか情報をかき集めようと していました(笑) その先駆者グループの一員に 前にも紹介しましたが ほんださんがいたのです(笑) 見出しのセリフはそのグループの 口ぐせだった

140㍉のプラグたちの思い出から…の - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

 

そして

くまさんにいただいたリール

にしくんが修理してくれた

リールです。

      合わせて見てほしい記事👇

このリールを僕にプレゼントしてくれた くまさんが駆けつけてくれて 「あぁぁこの程度なら にしなら30分もあれば 直すよっ(笑)」って にしくんにお願いしました。

「簡単に直せるなっ…にし…ならっ!(笑)」伊勢湾・青物ショアプラッキングゲーム - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

f:id:kamenozou:20220104191314j:plain

 

    開始早々のこと…

f:id:kamenozou:20220104191849j:plain

聞くところによると…

初エントリーらしく

ヒラメ87㌢6.7㌔です。

こんなサイズは見たことないっ

まるでハリバット!!

 

僕はといえば

そうそうあきらめモードってか

f:id:kamenozou:20220104192431j:plain

オークワで買ってきた

タチウオみりん干しと…

星が降る夜空の下での

f:id:kamenozou:20220104192629j:plain

これも楽しみっ✨✨

 

   そして朝…

f:id:kamenozou:20220104193331j:plain

みんなで集まって

楽しく釣りをすることも

憚れる時世…

そんなややこしく大変なことが

別世界の出来事のように

感じるくらい穏やかな時間です…。

  今年はきっといい年っ✨✨

みなさんの多幸をお祈りして

あけましておめでとうございます。

 

南紀に通い詰めてた頃は何年前のこと?

f:id:kamenozou:20220104213352j:plain

思い出すのはデカいサイズが釣れた

楽しかったことばかり…

 

f:id:kamenozou:20220104195946j:plain

今現在のことも笑い話に

きっとなるさぁっ!

 

今年もよろしくおねがいします。

 

帰れば

日常に戻りつつありますが

f:id:kamenozou:20220104195535j:plain

夜には尾鷲で買ってきた

シビをいただいてます。

f:id:kamenozou:20220104195743j:plain

 

     合わせて見てほしい記事👇

5日水曜日から営業です。ご予約お待ちしてますっ✨バーバーそらまめ - バーバーそらまめ’s blog

www.barbersoramame.com

 

 

 

 

 

f:id:kamenozou:20220104201026j:plain

 

釣り糸…ラインは魚から見えているの?

 

 視認性の高いルアー用ライン

f:id:kamenozou:20211210113905j:plain

このメーカーのラインもそうですが

僕たちがルアーフィッシングを

始めた頃に流行った外国製のラインの

まっ黄色の蛍光色の20lb直結は

まるで輪ゴムのようでした(笑)

魚に見えないようにって

透明な釣り糸…

しかもなるべく細い糸…

って教わってきた僕たちなので

衝撃的でしたねっ!

それ以来「魚に見える?」という

意識はあまりしなくなったワケで…

 

 魚たちにはちゃんと見えてます(笑)

なんでこんな話かというと

ここ最近

仲間たちから

「サワラに切られた」

「フグに切られた」などが

話題に上がるからです。

バイト時に勢い余って

ラインを噛むわけでなく…

f:id:kamenozou:20211210122734j:plain

決まってマーカー部分を

確実に狙って

やられるそうです。

僕自身も真っ暗な

見えそうもない?時間に

サワラにやられたこともありますし

リーダーとのノット部分に

牙が刺さってしまったダツを

釣ったこともあります。

多分

ほかの魚種にも見えているだろう

想像はつきますねっ。

なのでその

見えているラインが

魚にとって危険なものとして

認識されるかどうか

ということになると思われます。

 

昼間のエサ釣りでメバル

ハリスを細くしたら

喰ったこともありましたねぃ…。

それは目がデカいメバル

イメージによる

僕の意識によるもの…?(笑)

 

ちょっと釣れなくなってきた季節…

いろんなことを想像する

そう

それも

楽しいアングリング✨✨

 

ありがとうございました…

 

世界最大級の品揃え! アウトドア用品とフィッシング用品の専門店 【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】