カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

九頭竜川サクラマスブログ 1993年から現在までの記録を物語風に伝えたいと思います。

「オーラ」でわかる?九頭竜川サクラマスアングラーの・・・( ̄▽ ̄)

 

「オーラ」を感じさせる ひでさんの後ろ姿です。 

 

f:id:kamenozou:20181108220435j:plain

長く九頭竜川サクラマス釣りをしてると声をかけなくても

そのアングラーの実績や自信から出る「オーラ」みたいなものに

鼻が利くようになってきますね。

 

2018年4月のこと・・・


対岸の立ち木の隙間のブロックの上に立ったのはジャージにブーツ履きシーバスロッドのいで立ちの 多分 近所?地元アングラー?

ちょうどお昼頃ということで空いてたこともありそのアングラーの釣法は・・・

着水音からして25g以上?のスプーンを長いシーバスロッドの利を生かして大遠投!

ブロックの上のひとつの足場から上流、正面、下流へと

縦横無尽・・・「U字なんとか」とか流れの向きや泳層・・・しいていえばトラウトフィッシングの繊細さ」なんぞかんけ~なしお構いなしにただグリグリ重いスプーンが動くようにだけリトリーブ!とにかくドボンっドボンっ!あたりかまわず投げまくります。釣り方といで立ちはどうであれそのアングラーの出す自信に満ちた「オーラ」は数多くの成功体験・・・実績からくるものに間違いありませんっ!

残念ながら長いパワフルなシーバスロッドで立ち木の間のブロック上でサクラマスを獲る華麗なヒットシーンは見ることはありませんでしたが・・・。

 

同じ釣法を真似しようとは思いませんがスプーンゲームのヒントになった

一度話を聞いてみたかったですねっ!!

 

えっ!

ただの素人のおっちゃんだったっかもてかっ?( ̄▽ ̄)

 

 

f:id:kamenozou:20181105114900j:plain

 

このサクラマスを釣ったのは ひでさん!

 

彼の「オーラ」は本物っ!

現場で見かけたら話を聞かせてもらうといいですよ( ̄▽ ̄)