カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

九頭竜川サクラマスブログ 1993年から現在までの記録を物語風に伝えたいと思います。

「夕方のマズメ時がチャンスタイム」と思えるようになった1本のキャッチ

 実は僕自身・・・夕方は得意でありませんでしたが・・・

f:id:kamenozou:20181001004340j:plain

2017年の4月の2週目の九頭竜川サクラマス

ちょっと小さめながら

17時15分・・・自身一番遅い時間にヒット

そしてキャッチしました!

 

 

その日の朝から生暖かい風の吹く天気は

間違いなくくずれる予感の日で

14時過ぎにはいきなりの暴風雨となり

向かい風の右岸はほぼ釣りにならずガラ空きの状態になってました。

 

そして16時30分・・・

ちょっと風の弱まった頃を見計らって

右岸のポイントに入ったふた流し目

分厚いスプーンを薄いスプーンに換えた数投目に来ました!

 

暴風雨のため時間よりローライトの夕方の上に

濁りも入りだしたタイミングでのヒットは

以後「夕方のマズメ時がチャンスタイム」と思える

自信になりました!

 

その年から見るようになった越前フィッシングセンターサクラマスダービーのサイトを参考に

夕方かなり遅くなってからの釣果があるのを知ってて

自分自身の活性が落ちないためにその絵柄を思い出しつつ粘ったワケですね( ̄▽ ̄)

 

でも夜中に放水のサイレンと放送で

f:id:kamenozou:20181105112352j:plain

2㍍90㌢台!

翌日はそんなで釣りができませんでしたけどねっ・・・。 

 

 

それにしても

サクラマス

釣れる釣れない関係なし理屈抜きに

f:id:kamenozou:20181105111729j:plain

夕暮れの九頭竜川は魅力的・・・

です。

 

 

サクラマスには絶対的効果のハンマード 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフリエイトを始めるなら