カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

1993年から通い続ける九頭竜川。今知っている九頭竜川サクラマスの事を …闇雲に通ったあの頃の僕が知りたかったことを仲間たちのエピソードとともに綴ります。

ワンキャスト・ツーステップの釣り下がり…今また九頭竜川の慣例のススメ 

ワンキャスト・ツーステップの釣り下がりの慣例

僕が九頭竜川に通いだした頃からの

ワンキャストごと下流に釣り下がる

九頭竜川のローカルの慣例です。

アングラーが平等に

釣りができるだけでなく

釣法としても効率かいいですよ!

 

What`s ?ワンキャスト・ツーステップの釣り下がり

  ぜひ合わせて見てほしい記事👇

上流部中流部の河原が 開けたポイントでは・・・ 一投してリトリーブし終えたら 二歩下流に移動する釣り方が 慣例となってます。 あとに来たアングラーは 先行者が釣り下がって間隔が空いたら プールの頭の部分から入って 釣り下がります。 ポイントの終わりまで打ち終わって もう一度入るなら また同じようにプールの頭から 入ればいいわけですね。 このご作法は 九頭竜川サクラマス創成期の頃からの フライアングラーの間で フライフィッシングの性質上から きた慣例だと聞いてますが これがまたよくできた慣例ですね。 なにせたくさんのアングラーが いてもそのポイントの全部を みんなが打てるわけですからっ( ̄▽ ̄) なにより子どもの頃 通信簿に必ず 「落ち着きが足りません」 と書かれた僕にもウッテつけっ?ってか サクラマスにハマる前は源流を アップテンポで釣り歩いてた 僕たちにはピッタシだったわけです! そしてサクラマス釣りは けして早い者勝ちでない ところも この九頭竜川サクラマスの おもしろいところです!

九頭竜川サクラマスアングラーのご作法 - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

  

九頭竜川サクラマス 現場でトラブルを避けるために - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

 

そしてサクラマス

早い者勝ちではない…!

     合わせて見てほしい記事👇

先行のアングラーが バイブレーションのドリフト釣法で 釣り下がりがゆっくりだったので シャローミノーと チヌークS14gとを チェンジしながら ゆっくりと釣り下がれたのが 幸運でした( ̄▽ ̄)

2018年九頭竜川シーズンの二本目は2.8㌔雄のサクラマス!! - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

 

 

f:id:kamenozou:20210403214126j:plain

今日も

ひでさんから九頭竜川

動画や写真…

越前フィッシングのメルマガが

転送されてきます。

やめてください…

仕事が手に付かなくなります(笑)✨✨