カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

1993年から通い続ける九頭竜川。今知っている九頭竜川サクラマスの事を …闇雲に通ったあの頃の僕が知りたかったことを仲間たちのエピソードとともに綴ります。

5月の大増水の思い出…~2021年九頭竜川サクラマス

 中角水位計2,38m

5/17 21時57分時点。

 

今週はあきらめがつく

大増水です。

希望はラストチャンスとなる

来週にたくすとして

立ち止まって思い出話です。

 

もう20年くらい経つ?

九頭竜川サクラマスの解禁期間が

5月15日までだった年のこと…

12日の午後から大雨になり

みるみるうちに増水して

まっちゃっちゃになりました。

車中泊の13日の朝には

大きな流木が流れています。

「もう帰ろう」

そう言うと
「えぇぇぇっ?」

不本意そうなのは

同行の誠くんでした。

「どうしょうもないじゃん」

納得させて帰ったのですが

 

なんと誠くんは僕を送り届けると

自分の車に乗り換えて

九頭竜川に戻ったのでした。

14日には16時からの勤務で

片道4時間少々を逆算して

お昼前まではやれるとふんでの

とんぼ返りです(笑)

ただ当然14日では条件も悪く…

あきらめきれない誠くんは

15日も寝ずに九頭竜川へ…。

もちろん16時からの勤務前です。

 

そんな誠くんなので

 

翌年には8本の検量で

越前フィッシングのダービーで

最多賞でufmウエダのロッドを

獲得しました。

 

誠くん…

今日

そんな増水の日…

僕も九頭竜川サクラマスから

気持ちを離しませんよ!

 

     ところでっ!

どんどん増水して

釣りにならなくなった

12日の夕方のこと

 「いいこと教えてあげますよ」

誠くんが教えてくれたのは

ブロックの隙間…

増水で流れ着いた

ルアーがいっぱい(笑)

 

僕なんか

ブラウニーだけでも

3つも回収しました(笑)

      合わせて見てほしい記事👇

別れて釣ってて途中 誠くんの携帯電話が不通になり 「どうしたのかな・・・」 と思ってたのですが 九頭竜川サクラマスポイントとしては 最上流部に当たる、ハタや裏でちょうど このサクラマスを釣り上げたところに 再会しました。

顎が真っ二つに裂けたサクラマス・・・のわけ - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com

 

 

ちなみに

5月の大増水後でした、

     合わせて見てほしい記事👇 

2018年九頭竜川シーズンの二本目は2.8㌔雄のサクラマス!! - カリスマ@アフロの九頭竜川サクラマスよもやま話

www.kamenozou.com